【服好きミニマリストのお洒落とは】クローゼットのワードローブ公開

【服好きミニマリストのお洒落とは】クローゼットのワードローブ公開

こんにちは!エディです。

ミニマリストのファッションやお洒落さというと、皆さんどんなイメージを持ちますでしょうか?

  • 色々なモノを捨てすぎてこだわりがない
  • お洒落をすることまで捨てている
  • おしゃれじゃない

恐らくこんなイメージを持たれている方も多いのではないでしょうか。

しかし、本来のミニマリストは真逆です。

今回はその辺りについてお話しつつ、私のクローゼットのワードローブ愛用品をご紹介します。

1 ミニマリストの本質とお洒落の関係性

1-1 こだわりや上質さを捨てない

ミニマリズムというと、「とにかくたくさんモノを捨てて必要最低限の量のみ残し、品質やこだわりまで削ぎ落とすこと」と考えられがちです。

しかし、本質はそうではありません。

「シンプルで上質な生活を送るために、持つモノへの品質やこだわりを徹底して追求し、必要最小限の量以外は持たない暮らしを送ること」が本来の性質です。

モノは少なくなればなるほど一つ一つにスポットライトが当たるため、向き合う機会が増えます。そのため、必然的に上質なモノを選ぶ審美眼が重要となり、そこにはその人のセンスやこだわりが如実に現れることになるのです。

つまり、ミニマリスト自体がお洒落さから縁遠いのではなく、その人自身のお洒落さやこだわりが影響しているだけなのですね。

こだわりや上質さを捨てるのではなく、むしろそれらを追求をしているのが本来のミニマリストなのです。

1-2 自分を表現できるお洒落さを追求

ここで、お洒落さとはという話に移ります。

「あの人はお洒落だ」と判断される要素として、「毎日違う服装をしている」「華美な服装をしている」などがあげられることがあります。

しかし、私がいうお洒落さとは上記と対局をなすものです。

それは、「本当にお洒落な人は、シンプルで上質、且つベーシックなアイテムを最適なサイズで着こなし、少ない服で着回すこと」です。

決して華美な服装や毎日違う服装をしていることをお洒落と捉えません。

(洋服代も無駄にかかり、それは支出管理の観点でも好ましくありません。)

特に年齢が上がればその傾向が顕著になります。

歳を重ねて様々な経験をすることで自身の雰囲気やスタイルが形成されて固まってくるため、その内面を邪魔せず際立たせるための服装が重要になってくるからです。

私が追求しているのは、そういった感性にもとづくお洒落さであり、自分なりに厳選した上質な一着を日常から着こなすことなのです。

2 クローゼットのワードローブ愛用品を公開

・アウター

Stone Island
John UNDERCOVER
  • Stone Island(ストーンアイランド)のナイロンジャケット
  • John UNDERCOVER(ジョンアンダーカバー)のコーチジャケット(綿素材)

他にTHE NORTH FACEの中綿ブルゾンがあり、アウターは計3点です。

なお、私は礼服(ブラックフォーマル)は断捨離して持っていません。

・ジャケット

UNIVERSAL LANGUAGE
RING JACKET
  • UNIVERSAL LANGUAGE(ユニバーサルランゲージ)の無地ジャケット(SS/ネイビー)
  • RING JACKET(リングヂャケット)のウインドーペンジャケット(AW/ネイビー)

ジャケットはこの2点のみです。

※スーツ類は2点のオーダースーツ(麻布テーラー)を所有しています。

・インナー

Maison Margiela
Hanes
  • Maison Margiela(メゾンマルジェラ)のエルボーパッチスウェット(ボルドー)
  • Hanes(ヘインズ)のビーフィーTシャツ

ビーフィーTシャツはとても長持ちするのでオススメです。

なお、部屋着は「ユニクロユー」のみで構成しています。

ワンマイルウェアとしても活用できるのでとても便利です。

・シャツ

鎌倉シャツ
麻布テーラー
  • 鎌倉シャツ(200番手)
  • 麻布テーラー(オーダーメイド:ロイヤルカリビアンコットン)

余談:Yシャツには時計がとても合います。

Hamilton

・パンツ

AMERICAN RAG CIE
GTA
  • AMERICAN RAG CIE(アメリカンラグシー)のワンタックショートパンツ
  • UNITED TOKYO(ユナイテッドトウキョウ)のツータックショートパンツ
  • GTA(ジーティーアー)のグルカパンツ

他に、giab’s ARCHIVIO(ジャブスアルキビオ)のウールイージースラックスやBERWICHのフランネルツータックスラックス/サキソニーツータックスラックスを所有しています。

・マフラー/スカーフ

FAIRFAX
ALTEA
  • FAIRFAX(フェアファクス)の100%カシミアのマフラー
  • ALTEA(アルテア)の100%シルクのスカーフ

<参考>

このマフラーやスカーフのようにボルドー(濃い赤色)を服のコーディネートに取り入れると、上品で艶っぽい印象を与えることができます。

私のパーソナルカラーはボルドーであり、ちょっとしたアクセントカラーとしてもよく活用しています。

・ネクタイ

Drake’s
FRANCO BASSI
  • Drake’s(ドレイクス)のストライプネクタイ
  • FRANCO BASSI(フランコバッシ)GOLDEN 80S ビンテージのペイズリーネクタイ

・靴

UNION IMPERIAL
DIADORA
  • Union imperial(ユニオンインペリアル)の革靴(ユーチップ)
  • DIADORA(ディアドラ)のレザースニーカー

・鞄

F.Clio
Creed
  • F.Clio(エフクリオ)のボストンバッグ
  • Creed(クリード)のクラッチバッグ

・手袋

DENTS
THE NORTH FACE
  • DENTS(デンツ)のナッパレザーグローブ
  • THE NORTH FACEのイーチップグローブ

・小物

Maison Margiela
Maison Margiela
  • Maison Margiela(メゾンマルジェラ)のフォールデッド レザー ウォレット
  • Maison Margiela(メゾンマルジェラ)のシュヴァリエの真鍮リング
【ファッション小物】お洒落好きミニマリストがある基準で選んだ逸品
30代男である私のファッション小物は1用途につき1つと厳選しています。選ぶ基準は、シンプルで流行り廃りがないデザインで長く使える素材でできていること、上質で自分の雰囲気を表現してくれることであり、それで選んだモノは長く愛着を持って使えています。
マルジェラの創業から代表作などの歴史、関連の映画や本まで徹底解説
ファッション業界で絶大な人気を誇るマルジェラの歴史について、どんなブランドなのか、どこの国で創業されたのか、創設者でデザイナーのマルタン・マルジェラの経歴から全盛期の代表作や名作、参考になる映画や本、YouTuberまで解説します。
【1年使った感想】マルジェラの人気財布はお洒落なメンズにオススメ
マルジェラの財布は、上質な革素材や秀逸なデザイン、優れた機能性を持っています。私が使用するフォールデッドレザーウォレットは二つ折りのミニウォレットですが、小ささと収納力や小銭入れの使いやすさ等が両立された、マルジェラの機能美が詰まった逸品です。
【ミニマリストが愛用する指輪】マルジェラのシュヴァリエ真鍮リング
マルジェラのシュヴァリエ真鍮リングは、リバーシブルのシンプルなデザインでメンズ、レディースともにオススメです。真鍮素材で経年変化を楽しめ、長く使える逸品ですが、サイズ感には注意です。この指輪はSが18号で、中指や人差し指でジャストでした。 

・香水や眼鏡等

香水や眼鏡はとてもこだわって集めていたので、選び方等をご参考に載せておきます。

以上が、私の主要なワードローブのお品でした。

<参考>海外通販サイトでハイブランドを安く購入する方法

海外通販サイトだと日本で買うよりも万円単位で安く、セールも頻繁に行っているためにお得です。下記2つのサイトが扱う商品は全て正規品で日本語対応のため、安心して買い物ができます。

また、数年前のアイテムでも発売されていることもあるので、昔のアイテムを探している方は定期的にチェックすると見つかる場合もあります。

①Ssense(エスセンス)

Ssense

Ssenseは500以上の厳選したラグジュアリーブランドや新進気鋭のデザイナー、ストリート系ブランドのメンズ・ウィメンズウェアが揃っています。

なお、2021年秋冬のSSENSEセールが11月22日(月)の夜よりスタートしています。現在のセールの割引率は最大70%オフであり、目玉商品が目白押しです。要チェックです。

現在15%オフの特別クーボンがありますので、以下のサイトから適宜ご活用ください

★クーポン番号(プロモーションコード):FW2021(11月で終了)

②Farfetch(ファーフェッチ)

Farfetch

FarfetchはSsenseと同じく世界中のラグジュアリーファッションが揃うインターナショナルなEコマースサイトです。マルジェラなども定価より安く販売されていたり、頻繁にセールも行っています。

海外通販サイトでインターナショナルブランドをチェックするには、まずこの2つをチェックすれば間違いないです。

是非、皆さんも日本未発売アイテムやお得な商品などの掘り出し物を見つけられてください。

3 最後に

本来のミニマリズムはモノの一点一点をこだわって追求するため、お洒落や上質さを捨て去ることではありません。

普段から上質で自身に似合う服装をさらっと着こなしているミニマリストも多いです。

持つ量は少なくこだわり抜いたからこそ際立つ自分なりの逸品とともに、おしゃれを楽しんで頂けたらと思います。

以上です。ご覧いただきありがとうございました!

コメント

タイトルとURLをコピーしました