撤退して復活したアメリカンラグシーの10年以上着ている服のご紹介

撤退して復活したアメリカンラグシーの10年以上着ている服のご紹介

こんにちは!エディです。

私は服好きなミニマリストであり、自分なりに厳選した一着を愛着を持って長く使い続けています。以前に10年以上使い続けているチャンピオンのスウェットについてご紹介しました。

今回は、他の10年以上着ている服として、今回はAMERICAN RAG CIE(アメリカンラグシー)のウールやリネン、モヘア混のワンタックショートパンツをご紹介します。

※AMERICAN RAG CIE(アメリカンラグシー)は18年春夏シーズンで事業撤退するものの、運営母体を変えて2019年から新たに復活しています。

1 AMERICAN RAG CIE(アメリカンラグシー)とは

1-1 アメリカ ロサンゼルス発のセレクトショップ

アメリカンラグシーは、マーク・ワーツ(Mark Werts)が1984年に創業しました。アメリカ西海岸の空気感と地中海周辺諸国のカルチャーがミックスされたロサンゼルス発のセレクトショップでした。

サザビーリーグが運営するAMERICAN RAG CIE JAPANが1988年に設立され、日本でも新宿フラッグス店や国内初の路面店である渋谷店などが出店し、若者を中心に人気を博しました。

私が10代〜20代の大学生だった頃は、ビームスやシップスなどの大手セレクトショップとは少し毛色が違う高感度なアイテムが手に入るラグシーは人気でしたね。

この頃は勢いがあった気がします。現に、2008年頃が売上のピークでした。

1-2 2018年に日本国内から撤退する

2008年をピークにアメリカンラグシージャパンの売上は伸び悩み、18年春夏シーズンをもって事業撤退が決まり、国内展開が終了しました。

新宿フラッグス店や渋谷店や大阪店など全ての国内店舗が閉業したのです。

当時、このニュースを知った時は少し悲しかったですね。若い頃よく足を運んでいたショップが無くなるのは、思い出もある分響きます。

しかし、翌年の2019年に再始動する話が出て、「おっ!」となりました。

1-3 2019年に伊藤忠とコロネットにより復活する

伊藤忠商事が米インダストリーワーツ社(ワーツCEO)とマスターライセンシーを、コロネットがサブライセンシー契約を締結したことでアメリカンラグシーは復活します。

オンラインストアを中心に事業の展開を始め、その後、2021年4月にアメリカンラグシー キャットストリート店(直営店)が出店、2021年12月3日から楽天ファッション(Rakuten Fashion)でも展開されるようになりました。

キャットストリート店の商品構成は、仕入れ品が3割、オリジナル品が7割程度で、アメリカのビンテージ古着も揃います。メンズとウィメンズともに展開されています。

セレクトアイテムは「ジョン スメドレー(John Smedley)」や「アンユーズド(UNUSED)」などが用意され、コラボレーションアイテムも展開されています。

2 10年以上着ているラグシーのショートパンツ

デザインの特徴は以下になります。

  • 膝丈のショートパンツ
  • ミディアム〜チャコールグレーの合わせやすい色
  • 裾が程良く絞られ、シルエットが綺麗
  • ウールと麻(リネン)とモヘア混で涼しい、且つ丈夫
  • ワンタック(1プリーツ)
  • サイドアジャスター
  • 折り返しが有る裾
  • 金色のジッパー(YKK)

私がこのショートパンツを長年着ることが出来ているのは、普遍的で合わせやすく、着やすいデザインだからというのが大きな要素です。

流行に沿ったモノだとその流行りが廃れると着づらくなりますが、こういった普遍的なデザインのモノは関係なく着れるので長持ちします。長く使うためにはクラシックなスタイルを選ぶことが肝ですね。

ワンタックのショートパンツは、綺麗で上品なスタイルに合います。

サイドアジャスターがクラシカルなスタイルを演出し、ベルト要らずのウエスト調整も可能にしてくれます。

程よく絞られた裾幅により、着用した時にシュッとしたスタイルになります。

※私は、今流行りのワイドシルエットやフレアなタイプはあまり好きではありません。

素材は、麻(リネン)、ウール、モヘヤの自然素材100%です。自然な光沢もあるため上品に見え、風通しが良いため着心地が良いです。

また、自然素材もしっかり手入れすればこの様に長く使うことが出来ます。10年以上経った今でも、全然くたびれていません。

※服を長持ちさせる手入れのコツはこちら↓

YKKの金色のジップがミディアム〜チャコールグレーにも合います。

隠れたお洒落ポイントです。

3 最後に

私が10年以上着ているAMERICAN RAG CIE(アメリカンラグシー)のショートパンツは、自然素材100%、且つ普遍的なデザインで着やすく、まだまだくたびれることもなく綺麗な状態でとても気に入っています。

アメリカンラグシーは事業撤退と再始動(復活)を経験しましたが、本場アメリカのビンテージ古着やジョンスメドレーなどのセレクトアイテム、そしてオリジナルアイテムなどを融合しながら高感度なライフスタイルを提供してくれるセレクトショップです。

皆様も10年以上着れる服をアメリカンラグシーで探してみてはいかがでしょうか(店舗が近くにない方は、Rakuten Fashionなどを覗かれてみてください)。

以上です。ご覧いただきありがとうございました!

コメント

タイトルとURLをコピーしました