【SSENSEを解説】口コミや評判、なぜ安い?偽物やセール情報等

【SSENSEを解説】口コミや評判、なぜ安い?偽物やセール情報等

こんにちは!エディです。

ファッション好きな方に人気の海外通販サイトとしてSSENSE(エッセンス)があります。

Maison Margiela(メゾンマルジェラ)やMaison Kitsuné(メゾンキツネ)、最近話題のfear of god (フィアオブゴッド)”essentials”まで幅広いブランドの服や小物が安く購入でき、条件が揃えば送料や返品も無料など利便性も高いです。

私もよく利用しますが、日本語対応で安心して買い物ができています。

その一方で、日本で買うよりも相当安く買うことができるため、偽物?怪しい…と感じる方もいると思います。

今回はそういった疑問や実際の評判、クーポンやセール情報まで詳細をお話ししていきます。

1 SSENSE(エッセンス)とは

1-1 カナダのモントリオールに本社を構えるグローバル企業

SSENSE(エッセンス)は、カナダのモントリオールに本社を構えるグローバルなテクノロジープラットフォームです。

老舗ブランドから新進ラグジュアリーブランドまで多岐にわたるブランドのウィメンズやメンズウェア、キッズウェアを取り扱います。

取り扱いアイテムはアパレルだけではなく、アクセサリーやバッグ、小物類まで幅広いです。

SSENSEはeコマースサイトとして月間平均1億PV(ページビュー)を誇るなど、世界中のファッション感度の高いユーザーからアクセスされ、高い人気を誇ります。

2003年に設立してから2桁続きの年間成長率と収益性を実現する国際的な一流ファッション企業です。

1-2 取り扱いブランドは500以上

SSENSEで取り扱うブランドは500以上であり、下記のようなハイブランドやラグジュアリーブランドなどが多数あります。

  • Maison Margiela
  • Maison Kitsuné
  • Stone Island
  • ssense fear of god essentials
  • GUCCI
  • OFF-WHITE

•••etc

これだけ沢山の取り扱いブランドがあれば、様々な人が自分が好きなブランドを見つけることができるのではないでしょうか。

なかなか日本では買うことが難しいブランドや数年前のアイテム、日本未発売アイテムなども在庫があったりしますので、楽しんでお宝探しができるのも海外通販サイトのオススメポイントです。

是非チェックしてみてください。

※私が所持するマルジェラの財布や19SSの真鍮リングも取り扱っていました。

※STONE ISLANDも豊富に取り扱いがあり、STONE ISLAND SHADOW PROJECTもあります。

1-3 サイトやカスタマーサポートは安心の日本語対応

SSENSEは海外通販サイトですが、日本語対応ですので安心して買い物ができます。

サイト表記はもちろん、返品や交換、問い合わせなどへのサポート対応も全て日本語でやりとりができるので英語は必要ありません。

問い合わせ窓口(日本語対応)

ただし、支払い時にクレジットカード決済を選択すると通知メールが英語で来るため、そこだけ内容のチェックが必要になります。

1-4 購入総額35,000円以上だと送料無料

SSENSEの送料は、一律2,750円です。

購入総額が35,000円(税込)以上になると送料無料となります。

なお、SSENSEのアイテムは、表示価格に関税と消費税が含まれているため、購入時に考慮するのは送料のみになります(セール時も左記基準は同じ)。

また、届く日数は注文完了から5~6営業日になります。発送はカナダのモントリオール市内の倉庫からですので、これぐらいはどうしてもかかりますね。

2 SSENSEの口コミや評判

2-1 口コミや評判は良い

SSENSEを利用するユーザーからは、以下のような口コミや評判の声が多いです。

  • ずっと探していた数年前のアイテムが見つかって嬉しい
  • 日本で買うよりも半額以下で買えた
  • 様々なカラーやサイズ展開がありがたい
  • サイズが合わない理由でも返品が無料でできた
  • 発送がとても速い
  • カスタマーサポートがしっかりしてる

豊富なアイテムや在庫のストックがあるため、探している商品が見つかり易いこと、それらの商品が安く買えることを中心に良い評判が目立ちます。

海外通販サイトにしては珍しいほどに悪い口コミを見つけることが難しいぐらいです。

また、後述しますが、イメージ違いやサイズ違いでも基本的に返品無料ですので、手軽に利用ができる点も評価されています。

実物を見ることができないネット通販には失敗するリスクがつきまといますが、返品が無料でできることにより、購入時のハードルを低くしてくれます。

2-2 取扱商品は全て正規品であり、偽物の心配は不要

SSENSEは海外通販サイトであるため、「取り扱い商品が偽物ではないか」「怪しい」と感じる方も多いと思いますが、結論、全て正規品の本物です。

SSENSEは世界中のファッション業界の人気ブランドから優れたパートナーとして認知され、SSENSEが提供するプラットフォームに商品を流通させて提供しています。

そのため、全て正規品であり、偽物の心配はありません。

パートナーやユーザーからの信頼が高いからこそ、前述のように2003年の設立以降、継続して高い成長を遂げることができているのです。

3 SSENSEはなぜ安いのか

3-1 海外の正規価格と日本の販売価格との差があるから

日本で販売されているブランドの多くが、海外市場と日本市場とで販売価格に差をつけています。

総じて海外市場の価格は日本市場の価格の3~5割も安い値段で提供されていることが多く、SSENSEは海外市場の正規価格で販売しているため、日本人からするととても安く感じるのです。

Ssenseは世界中のファッションブランドやデザイナーのパートナーとなり、正規取扱店として仲介業者を通さずに販売しているため、正規価格での販売が可能となっています。

これらの事情を知らない人や初めてサイトに訪れた人は、バレンシアガやマルジェラの商品が通常時から数万円〜十数万円安く売られている様子を見て驚くことがよくあります。

なお、SSENSEの商品には関税や消費税が含まれていますが、それらを考慮しても日本価格より圧倒的に安いことには変わりはありません。

3-2 定期的にセールの開催やクーポン発行がされているから

・セール開催時期に安く買える

SSENSEは年に二度、大きなセールを開催します。

  • 春夏セール:5月下旬から7月中旬頃
  • 秋冬セール:11月下旬から1月中旬頃

※SSENSEは基本的にミドルシーズンや突発的なセールは開催しません。

この時期のセールのオフ率は、大抵が最大50%オフでスタートし、最大60%と中盤になるにつれて上がり、最終的には最大70%オフになります。

・2種類のクーポンコードが使える

Ssenseには、「期間限定」と「送料無料キャンペーン用」の2種類のクーポンがあります。

期間限定クーポンとは、SSENSEに会員登録することでメールで初回やその後に定期的にもらえる期間限定のもの(10%~20%程度の割引率)です。

送料無料キャンペーン用クーポンとは、通常は購入総額35,000円未満だと発生する送料2,750円が無料になるものです(※利用条件には注意)。

SSENSEから登録を行うことで、これらのクーポンが入手できます。

クーポンやセール情報を入手してお得に買い物をされてください。

4 SSENSEの返品、交換について

4-1 イメージやサイズ違いでも返品可能

SSENSEでは、イメージ違いやサイズ違いでも返品が可能であるため、安心して買い物ができます。

ただし、以下の3つの条件を満たす必要があります。

  1. 商品到着日より30暦日以内に返品をリクエスト
  2. 商品が未使用でお届け時の状態であること(着用済みの商品、洗濯/クリーニングされた商品、サイズ直し済みの商品は返品不可)
  3. 商品に付属していたタグ類を含め、お届け時と同じ梱包状態での返送

これらの条件に当てはまった場合は、商品を返品するとお届け時の送料を差し引いた商品代金が返金されます(※返送料は無料です)。

私も以前利用した際に返品をしましたが、アマゾンや国内の通販サイトでの返品と同じように簡単にできました。SSENSEでは「DHL」という業者に集荷依頼して返送しますが、返品手順記載のメールから依頼できます。

なお、最終セールで購入した商品などは返品できないケースもあるのでご注意ください。

4-2 交換は対応していない

SSENSEでは、商品の交換はできません。

商品の交換が必要な場合は、返品条件を満たした商品の返品を完了させ、新たに自分で希望の商品を購入することになります。

5 最後に

海外通販サイトSSENSEは、マルジェラやメゾンキツネなどの日本でも人気のファッションブランドの正規品(偽物ではない)を、安くお得に買うことができます。

サイトやカスタマーサポートも完全日本語対応で安心して買い物ができ、セールやクーポンのプロモーションコードなどを活用するとさらにお買い得です。

口コミや評判も良く、サイズやイメージ違いによる返品も条件を満たせば基本的には可能であるため、買い物の失敗も少なく済みます。

是非一度サイトをチェックして試されてみてください。

以上です。ご覧いただきありがとうございました!

コメント

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました