【2021年ショクブンの株主優待が届いた】権利獲得条件もご紹介

【2021年ショクブンの株主優待が届いた】権利獲得条件もご紹介

こんにちは!エディです。

6月中旬の先日、またまた大きな段ボールが宅急便で届きました。

中身は、株を持っている「ショクブン」からの株主優待品でしたが、JTの時もそうですが、株主優待品はいつ届くのか等を意識していない(自然体)ので、届いて初めてそんな時期かと気づきます。

株主優待品は突然届くプレゼントみたいな感じで毎度嬉しいですね。

ご挨拶状が表に封入されていました

ショクブンと言う会社自体を知らない方も多いと思うので、会社の概要や株主優待の権利獲得の条件、優待品の中身についてご紹介していきたいと思います。

1 ショクブンについて

1-1 会社概要

・会社情報

愛知県名古屋市に本社を構える食材宅配の大手であり、コメ卸最大手の神明ホールディングスの連結子会社です。

1977年に設立されて以降、業績を伸ばし、2001年に東証・名証の2部に上場しました。

営業エリアは、東海地方をメインとしつつ関西エリアの進出も強化しています。

・事業内容

事業内容は、家庭用総合食材の宅配と業務用食料品販売の2軸というシンプルな構成であり、特産品等の販売も行っています。

家庭用食材の宅配メニューはプロの管理栄養士が立案しており、品質や栄養、カロリーに「安全・安心」を約束した豊富なメニューがユーザーから好評を得ています。

夕食材料や介護食材を提供する中でこういったメニューは飽きてしまいがちですが、メニューが豊富なため毎回ワクワク感があり、食材キットを湯煎か電子レンジで温めるだけで簡単に美味しいご飯が食べられます。

働いていて忙しい主婦や外出できない高齢者の方々等に「簡単で美味しくて栄養がある!」と人気のようです。

1-2 株の概要

・株価の推移

株価は、2021年6月中旬では、280円〜300円を推移しています。

2003年前後は1000円近くまで上がったりしていましたが、2011年以降は500円付近で停滞し、2017年9月以降は配当や株主優待が廃止されたことによりガクッと今の金額あたりに下がりました。

今は、配当「無し」、株主優待は2019年から復活して「有り」となっていますが、配当も復活しないとなかなか株の底上げに繋がらないだろうな..と思っています。

・コロナ禍で一時期400円越え

コロナショックで2020年3月に日経平均株価が軒並み下がっていた時期、緊急事態宣言が発出されて外出自粛が叫ばれた以降、巣ごもり需要としての思惑で出前や宅配会社が一気に高騰しました。

4月頭には、ショクブン(9969) の株価は一時400円越えするなどしており、出前館(9969) やオイシックス・ラ・大地 (3182) もストップ高を連発していました。

今は、勢いが弱まり株価が下がっていますが、長期的にみると緩やかな上昇傾向にあるため、今後の働き方の多様性、高齢化社会における宅配市場の伸びに期待しつつ、長期保有することとしています。

長期・分散・積立 投資のススメ!

株式投資は長期保有が鉄則です。

株の値動きを短期で気にする必要がないので、忙しい会社員にも利点があります。

2 ショクブンの株主優待の概要

2-1 株主優待品の内容

富山県入善町産コシヒカリパックご飯が24パック(6,000円相当)です。

レンチンですぐに食べれるご飯パックはJTの株主優待でももらいましたが、一人暮らしにはとても便利です。

とても美味しいですしね。

2-2 株主優待の権利獲得条件

1,000株以上保有していることが条件であり、毎年3月の権利確定日にショクブンの株主名簿に記載されていればOKです。

ちなみに3000株保有しているからご飯パックが、24 × 3セットもらえるとかではありません。

2-3 実際に届いた商品

24パックは結構量が多く…、圧巻です。

有り難くいただきます。

3 最後に

今回は、ショクブン株の優待品のご紹介でした。

優待品で届く品は日常で使えるモノだととても有難いですね。今回のお米パックも、一人暮らしの食事にはとても便利です。

以上です。ご覧いただきありがとうございました!

コメント

タイトルとURLをコピーしました