【ミニマリストの実感】物が少ないほど楽な引越しは断捨離の良い機会

【ミニマリストの実感】物が少ないほど楽な引越しは断捨離の良い機会

こんにちは!エディです。

会社員の方で、転勤が多いと大変に感じる方もいらっしゃるのではないでしょうか。

例えば、知らない土地で慣れる苦労や住所変更に伴う各種手続き、そして引越しですね。

忙しい中荷造りをして搬出入を行い、新しい住居で家具を設置するなど結構大変だったりします。

私も2~3年で転勤がある会社に勤めるため、過去何度も引越しをしてきました。その中で思うのは、ミニマリストは引越しがとても楽であり、引越しはモノを減らす良い機会であるということです。

その理由についてご紹介していきます。

1 モノの量と引っ越しの大変さは比例する

1-1 モノの量が多いほど荷造り時間は多くなる

会社員は日々仕事があるため忙しく、隙間時間に荷造りをするなど工夫して準備を行い、搬出日までに完了しておかなければなりません。

特に転勤を命じられるのも急なことも多いため、そこから準備していくのは大変です。

そしてその大変度合いを決めるのは、「モノの量」です。

モノの量が多いと当然梱包する数量が多いため、それだけ時間がかかります。荷物の量が少なければ少ないほど梱包する量も段ボールの数も減りますね。

引越しを経験したことがある方でモノが多い人(マキシマリスト等)は、荷造りをしている際の煩わしさから、モノを多く持っていることの是非について再考することが多いと言われています。

その点ミニマリストはモノの絶対量が少なく引越しの際に恩恵を受けることから、日頃からモノが少なくシンプルな暮らしで良かったと思うことが多いです。

1-2 モノの量が多いほど引越し費用は多くなる

引越し代金は、モノの量が多いほど高くなります(※引越し先までの距離やシーズン、時間帯等の前提条件が同じ場合)。

それは、モノを詰め込むトラックの大きさや台数が多くなるからですね。また、搬出入する際の人員稼働も増えるため、人件費も高くなります。

また、引越しとは別の論点ですが、家賃もモノの量が多ければ多いほど置いておく場所(面積)が必要になるため高くなります。

つまり、経済的側面で考えても、モノの量が多いことは費用が嵩むことにつながります。

ミニマリストは経済的なのです。

2 引っ越しはモノを減らす良い機会である

2-1 日頃から持ち物を整理整頓しておく

会社員で転勤が多い方や将来的に居住場所を変更する予定のある方は、普段からモノの量を減らしておくことが効果的です。

オススメはミニマリスト生活ですが、ミニマリストにならなくても、日常的に家にある不要なモノは整理して廃棄しておき、常にどこに何があるのかを把握しておくだけでも効果はあります。

引越し時に大変なのは、荷造りをして梱包する際、「こんなモノがあったんだ」「これは本当に必要なのか」等思うことでその度に止まってしまい、時間がかかってしまうことです。

その回数をできるだけ減らすことができれば、モノが多くても梱包はスムーズにいきます。

ただし、一番良いのは、やはり日頃からモノの量を減らしておくことですね。

参考>>【30代一人暮らし男】ゆるミニマリストのミニマルでシンプルな部屋

2-2 モノを減らす良い機会である

日頃からモノを減らし整理整頓をしておくことが大切だと前述しました。

しかし、なかなかそうは言ってもできないよね…という方もいらっしゃると思います。

そんな方は、引越しを機に断捨離を遂行してしまえば良いです。

引越し作業で荷造りをする時は、実は断捨離を遂行するのにはとても良い機会でもあるのです。

なぜなら、今持っている荷物を全て表に出して把握することができるため、不要なモノを切り出しやすいからですね。

日頃からモノを減らし整頓をすることが苦手な方は、この機会は少し頑張って時間をかけてみるのです。

関連>>衣替えは大量の服を断捨離する良い機会!何を残すかしっかり考えよう

関連>>【ミニマリストのメリット/デメリット】知っておきたい効果と弊害

移動させる荷物を減らすことは、引越しコストの削減や梱包作業、搬出入等の運搬作業の労力を少なくさせるなど良いことづくしです。

ですので、不要なモノは新しい居住地に持っていかない決意をしてどんどん断捨離するのです。

引越しをうまく活用して、モノを最小限にしていくことはオススメです。

3 最後に

モノの量が少ないほど引越しは楽になり経済的になります。

また、引越しはモノを少なくする良い機会でもあるため、日頃からモノを減らし整頓しておくことが苦手な方は、好機と捉えて思いきって断捨離してみることをオススメします。

ミニマリストであり引越しを多く経験してきた私は、これらの恩恵をたくさん受けてきました。

皆様も是非、引越しを上手く活用して少しでもシンプルな生活をされてみてはいかがでしょうか。

以上です。ご覧いただきありがとうございました!

コメント

タイトルとURLをコピーしました