【お得】断捨離するモノをメルカリで少しでも高く早く売るための方法

【お得】断捨離するモノをメルカリで少しでも高く早く売るための方法

こんにちはエディです。

断捨離する際は、私はメルカリを最大活用しています。

今まで、50点近く出展して、20万円近くになりました。買取店に売りに行くだけだと恐らくこの金額の1/3にもいかなかったと思います。

せっかくなら少しでも高い値段で手放せた方が良いですよね。

今回、私が少しでも高い値段で売りきるために意識しているちょっとしたコツや工夫をご紹介いたします。

1 私のメルカリの利用履歴

私は、実はメルカリを開始したのは約1年前であり遅くに始めた部類になります。

利用期間1年
出品計53点
落札計8点
売上金額合計
※出品手数料10%差引後
199,583円
※残高は、落札時やメルペイ利用後の金額

学生時代は、ヤフオクを約4年利用していましたが、社会人になってからは、基本断捨離するモノは、買取店に売るか誰かに譲る等で済ましていました。

ですが、やはり買取店の買取価格は安いんですよね…。買取店が買取価格に利益を上乗せして個人に売るのでまあそうなりますよね。

ただ、過去ヤフオクで直接個人に売っていた時の売却価格の高さを経験していたので、ずっともったいないなーと思っていました。

そんな感情を抱いていたので、2013年7月にメルカリがサービス開始をされてから、ずっと気になっていました。開始されてから飛ぶ鳥を落とす勢いで普及していっているのを見て、いつか利用してみようかなーと思っていました。

そこで、かなり遅いスタートになりましたが、2020年の4月に利用し始めたのです。

ヤフオクを昔利用していたので、写真と説明文を記載して掲載する作業や、梱包発送作業は特に苦でもなくでした。

それよりも10年以上こういったフリマサイトを活用していなかったので結構、驚きが諸々ありました。

例えば、「物流とメルカリが連動しているので価格面の安さやコンビニエンスがすごい」、「匿名で送れる」、「書籍等はバーゴードを読み込めば説明文やタイトルが自動で出てくる」等です。

また、大型商品の発送等のサポートサービスもあるので出品するモノの幅は拡がります。

色々進化していますね。

結構手軽に、プライパシーも守りながら利用できるのでメルカリはおすすめです。

2 私が高く売る、売りきるために意識しているコト

メルカリは、基本誰でも簡単に利用して売ることができますが、「より高く」、「早く売りきる」ためには少し工夫が必要です。

些細なことも多いですが、基本も含め徹底すると結果が出ることを体感していますので、以下書き出してみます。

2-1 ”高画質”な写真を”複数枚”掲載する

・綺麗な画質が必須

フリマサイトで人が購入を判断する時に画像で状態を判断しますよね。見た目は全体の印象にも直結するので高画質や写真の角度等撮り方は意識した方が良いです。

何も考えずにとりあえず撮って載せるは、やめた方が良いです。

商品の詳細がわかりにくくなるのと同時に、出品者のイメージにも直結します。画質が荒い、ぼやけていると、取引自体もきちんと対応できるか不安感を与えてしまうケースもあります。

・写真は複数掲載する

購入は写真で決めると言いましたが、もう一つのポイントが、複数枚の写真を必ず掲載すると言うことです。つい面倒で1枚や2枚で済ましてしまいがちですが、ここはサボらない方が良いです。

購入者は、詳細の写真で状態や特徴を判断します。つまり、情報はあるだけ判断が前に進みます。

構成としては、全体と細部の組み合わせを基本として、その他、マルチ角度、購入検討者が気にするであろうパーツの拡大等を意識して掲載すると良いです。

・(補足)写真をアップロードする際、画質が悪くなってしまう場合の対応

たまにありますが、メルカリアプリから出品すると、高画質の画像が圧縮されて画質が悪くなる場合があります。

その時は、ブラウザベースでメルカリにログインして出品すると解決する場合が多いです。

ですので、私はいつもブラウザ(Safari)から出品をしています。

2-2 「状態が綺麗」「丁寧な梱包」「丁寧な対応」の評価コメントを蓄積する

評価コメント欄に、「状態が綺麗だった」「丁寧な梱包だった」「丁寧な対応だった」が複数あれば、出品者の信頼に繋がり、出品物全体にそのイメージが付加されます。

自分が購入検討者である場合、出品物の写真と説明文以外にどこをチェックしますでしょうか?

私は、評価コメントを必ずチェックします。

悪い評価がないか、トラブルがないか等を確認するためですが、もう一つ目的があり、出品者の出品物の状態と対応へのコメント確認です。

最近は、評価は、良いか悪いかのみで、コメント無しの簡易ケースが多くなってきています。

ただし、購入した出品物や出品者の対応が素晴らしいと、購入者の心理としてお礼を言いたくなりますよね。

私のコメント欄には、約8割の割合で下記のようなコメントを寄せていただけています。

  • 「想像以上に状態が良く驚きました。大切に使います」
  • 「丁寧で確実な梱包でした。安心して取引ができたことに感謝します」
  • 「迅速で丁寧な対応に感謝します。気持ちの良い取引でした」

こういったコメントを頂いたらとても嬉しいものです。

ですが、嬉しいと同時に打算的な目的があり(嫌な意味ではなく)それが大切です。

それは、上記のようなコメントで評価欄が溢れると、今後の出品でも、きっと同じように綺麗な状態の商品だ、丁寧な対応をしてもらえるんだと購入検討者に思ってもらえる場合が多い事です。

それが、少し相場より高い価格、売りやすさに繋がってきます。

もちろん、ハードルが高くなることと同義でもあるので、購入した方にがっかりされないためにも、日々気をつけ、評価を積み重ねることが大切です。

余談ですが、日頃からモノを大切に扱うことで、手放すとなった時も、極力綺麗な状態であることを私は心がけています。シンプルライフに直結する考え方ですね。

2-3 時期や時間帯を必要以上に気にせず、手放したい時に出品する

商品ごとに売れやすい時期、時間帯を意識して出品する必要はありません。

自分が売りたい時に出品すれば良いです。特に断捨離で手放したい時は、いつまでもそれが部屋にあると嫌ですからね。

それが早く売るために必要なことです。

なお、高く売るために商品ごとに売れやすい時期等を考えて出品する方法もあります。

例えば、衣服の場合、季節モノは時期が始まる1〜2ヶ月前が一番よく売れる等、買取店を中心に戦略があります。

ただし、メルカリの場合、圧倒的に多種多様な利用者が多いので、上記のように欲しいタイミングがパターン化しません。冬服のコートが夏に売れたりしますしね。

また、時間帯も金曜の夜が良いとか、平日は上げない方が良いとかありますが、これも体感的にセオリーは無いに等しいと思っています。

メルカリは、いつでもどのタイミングでも売れます。

2-4 その他

その他、意識していること、気をつけていることを以下に書き出してみます。ユーザー目線で出品をすると、求められている情報や対応等がマッチしやすくなります。

  • 説明文に無駄なことを書きすぎない(シンプルに簡潔に記載)
  • 説明文は、商品購入時期や使用回数、定価等を記載することで、お得感等をアピール
  • 想定できる検索ワードをハッシュタグでいくつか本文に組み込んでおく

<番外編>メルカリでの売上金の使い方

メルカリの売上金の使い方ですが、私は、基本、メルペイ利用としています。

現金受け取りのための銀行口座振り込みも選択できますが、振込手数料が、都度200円が発生してしまうので、もったいないなーと感じしてしまうからです。

今、キャッシュレス化が進み、電子マネーが使えるお店も増え、メルペイで支払える加盟店も増えてきています。

銀行口座の振り込み手数料がもったいないなーと感じる方は、十分メルペイでも利便性は高く使えるので、メルペイ利用をオススメします。

3 最後に

断捨離しようとするモノは、どうせなら少しでも高く手放せた方が嬉しいですよね。

その方法として、メルカリが結構便利だったりするので、今回、ご紹介させていただいた実例も少し参考にしていただきながら、是非ご活用いただければと思います。

以上です。ご覧いただきありがとうございました!

コメント

タイトルとURLをコピーしました